RO@おでん鯖にて生息中(・ω・)ノ 最近Gvは・・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
派遣vsぷち防衛 ①
前回書きかけてなんだかよくわかんないものとなってしまいました。

派遣勢力の特徴とかを分析する事によりなんとか、凌げないかなぁ。

と考察してみるテスト第二弾です

所詮机上の妄想なので実際の職構成も違うですし、

実行できるとも思えませんがまぁつらつらかいてみるですよ。

長くなるから何回かに分割なりそう。

大して役にも立たないのでどっちかというと自分用メモみたいなものです。

期待しないでくだされ。

まず攻め手の分析から



派遣の形態は大きく分けて二つあると思います。

一つは前衛を中心とした、派遣部隊を同盟内で選別し少数精鋭で確保を試みるパターン。
もう一つはマスターキャラが目的の砦に潜入しEMCするパターン。

後者はノピやチェイスのマスターさんに多いのかなぁ。

派遣元同盟の防衛指向や規模によるだろうので何とも言えませんが、
後者の場合EMCに踏み切れれば取得→確保の確率はぐっと高くなるのではないでしょうかね。
この場合ぷち防衛では絶望的なので、EMCをさせない位しか対策が思いつきません。
せいぜいサイトの徹底とノピP潰し、死角に植物植えるくらいでしょうか。


というわけで基本的に前者のタイプの派遣に対してどう足掻こうか。
と少し考えてみようと思います。

まず職構成ですが、本城の確保確保+αが大前提なので、
防衛力を極力落とさずに、攻め落とせる構成の選抜となる訳ですね。
防衛力の要(wiz、ASD、阿修羅、ロキ雷鳥など)は本城に基本留まり、
エンペアタッカーを中心とした構成で出陣するのではないでしょうか。
大抵は騎兵を中心とした構成に他少々となるのではないかと思います。

同盟の規模や防衛方針にもよるでしょうが人数は10人前後が多いのかなぁ。

さらに、取れれば見返りが大きいので財布の紐が緩い傾向にあると思います。
コート環境があればコートしてくる可能性が高いでしょうし、
速度変化P・毒瓶なども惜しげなく使用している場合も多く、
個々の能力も普段より上がる事はあっても下がる事はないと思います。

少数の攻めとはいえ、派遣部隊はその同盟の突破・エンペブレイクに於ける精鋭であり、
瞬間最大突破力に関して言えば、その同盟のそのものと遜色ない場合も多いのではないでしょうか。
すなわち、その同盟の突破を一度は止めれるくらいの防衛でなければ、通常の防衛の場合ほとんど突破されてしまうと思います。
ただし、派遣の場合は職構成上後続がいないために、突破してくる前衛さえ排除できればなんとかなりそうな気がします。

んじゃ、防衛側20人規模でGvにおける装備・練度が並かそれ以上のペコ10人の突撃をどう止めるか。
を考えると。




結論:恐らく突破を止めるのは無理。

まぁ、攻める方も勝てるところを選んでくるのだろうから単純に戦っては勝てそうにないです。

しかし諦めたらそこで試合終了とケンタッキーの中の人も言っていたのでなんとか活路を考えてみようと思います。

長々と書いてしまったけど少し纏めつつ結論に近づけたらいいなぁ。

【Gv終了間際の派遣勢力との攻防によく見られる特徴】
・攻め手は偏った職構成
・攻め手の方針は、排除→制圧ではなくエンペブレイク最優先
・攻めの回転は遅い
・攻め手は防衛よりも時間と勝負
・wp防衛時は基本突破の一択

ですかねぇ。

人数上すべてに対応できる防衛体制を敷く事は不可能なので、
こちらもある程度割り切った編成・戦術を採らなければならないと思います。
まず攻め手の特徴である、高機動・高突破力・高耐久力の騎兵達をいかに効率よく撃破するかが鍵となりそうです。


【火力の集中】

これが肝ですね。蒸発してくれるのが一番なのですがなかなかそうはいきません。
火力の集中が出来れば苦労はしないんですけど、考えてみましょう。
方針としては、敵勢力を一カ所にあつめて範囲火力を集中し、撃破する。
もしくは多対一の状況を上手く作り上げて、素早い単体処理の繰り返し。でしょうか。

人数を増やさずに火力を上げるには、個々の火力をあげるか火力を重ねるかのどっちかが考えられます。

また、基本的に派遣側は防衛を時間かけて攻略する気がありません。
一気に抜けて一気に割る。これが基本だと思います。
障害物競走みたいなもんですね。

この辺を踏まえていかに時間切れまで持ち込むか。
というわけでよいのかなぁ。

疲れたのでまた続きはあとでー
2008-06-21 Sat 18:09
別窓 | 【検証・考察・メモの類】 | コメント:0 | トラックバック:0
<<派遣vsぷち防衛 ② | ぱんぺる商店 | 大手の派遣をぷち防衛でどう凌ごうか-その1>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| ぱんぺる商店 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。